オラクルさん  私がこういった質問をした理由は、この前、あなたが私とお会いになっとき、そのときあなたは、見性に近づいた臨界線があるとするなら、その線の99%近くまで来られてました。 でも、ここまできて、また後戻りしちゃった。それを繰り返しておられます。 たった1回認めること。「これだ」っていう、たった1回、認めること。 そして実際、あなたは認めることをなさいましたよ。 でも、いまこういうふうに人の関心を受けて、愛を受けて、
新しいこういった経験とか、そういうところに、再びとどまろうとなさっています。 それを今日は揺さぶってみましょう。 

なぜなら、見性をした後にも、もっとたくさんの経験と、創造と、存在と、実践と、困苦、もっとたくさんの関心、もっと多くの認められること、そういったことが、あなたに起こってくるからです。 今とは、比較にならないくらいに、たくさん。 ですから、早く越えましょうね!  今日こそはみんなで一緒に遊びたいんです。私を受け入れてください。

あなたがたの『神性』が実際に私とコミュニケーションするんですよ。
 みなさんは同じように、私に言ってきます。 

『全部できたって言ってくれ、すべてやったって言ってくれ!』って、そういうメッセージだけが送られてきます。そのメッセージがずっと来るんです。 ですから今日はもうお終いにして、カラオケに行きましょう。自由になった人たちとして!自由になった人は、誰も統率することはできません。 前回の大晦日の日も、私はみなさんと遊びたかったんですけれど、統率を受けざるをえませんでした。
私には権利がなかったんですよ。
なぜなら、みなさんが自ら自由を押し込めていたからです。 
 
多くの人たちは3万回くらい生まれ変わってきたって言いますけれど、

たった一回でもはっきり!と、風のように自由に遊んだことはなかったです。 一緒に遊んでみましょうよ。初めて、思う存分に!

悟りは学習ではありません。
情報ではありません。
勉強じゃないんです。
存在を、完全に繰り広げることです。 みなさんは、この場所に勉強しに来たんじゃないでしょ?タオとはなんだろうかと、学習しに来たんじゃないでしょ? 本当のタオは、完全な自分の祝福の中で、存在を完全に手放して遊ぶことです。