格言2

2018年2月16日
この世で最も悲しいのは、あまりにも遅く死を考えることであり

不幸なのは、あまりにも遅く愛を悟ることであるならば



世の中で最も惨たらしいのは、自覚を知らないまま生きていくことであり

もっとやるせないのは、自覚を知っても、その価値と大切さから目をそらして

自覚を怠けることです。



(この文章は2017年09月18日に書かれたものです)

更新日: 2018-02-16