それは自由です

1999年11月30日
世の中のすべての物たちは、おのおの違う姿を現していますが、

物の根本を明らかにしようと物質を砕き続けて分析してみると

そこにはどんな物質の殻も存在しない、からっぽの状態があります。


それは、形の観点を持っていることによって相対的に感じられる

ないとか、無という抽象的な概念の領域ではありません。

それは、そんな全ての物質的な形態が形成されていない、

根源の空間です。


この根源の空間が、万物全てを作り出す、自由です。

私自身の根本を知ろうと洞察し続けてみます。

無数に多い私の概念たちが私を設定しています。

無数に多い私の考えたちが私を包装しています。

私の考えたちや概念たちを外し続けてみます。


それはまるで、たまねぎの皮のように幾重にも私を包んでいますが、

結局、最後の皮をむいたなら、そこには何もありません。


どこにも、私だと掲げられる、考えや観念のたまねぎの皮はありません。

そこにもやはり、からっぽの根源の空間だけがあるのみです。


それが自由です。


私と全ての物の本質は、

このように全ての形態を作り出す無形の自由です。


決して、形態のために歪曲されることのない物質の父母が私であり、

決して、考えと概念に轢かれることのない精神の父母が

まさに私であるのです。

更新日: 2013-01-15 17:31:39