『全ては私の中に』

こんにちは。
今回のメルマガ担当は、ラファエルです。

肉体の自分が当たり前に自分だと思っていた数年前。
頑張る事が当たり前で、
「周りの評価が私の評価」、
「自分が我慢すれば全て上手くいく」
と思って現実社会を生きてきました。
それでも感覚的に、何かが違う。
しかし何が違うのかは分からない。

そして、ゲート師匠と出会い、自覚と出会って、
その「何か」のボヤけていた輪郭がハッキリと見えてくるようになりました。
今世この肉体をアバターとして選んできただけで、本当の私・霊魂の自分が存在するという事。
肉体に主導権を渡し、眠ってしまっている霊魂の私。
本来の私である霊魂の私に早く主導権を戻す必要がある。

そして現実世界を長く生き過ぎた私は、完全に忘れてしまっていたのです。
「全ては私の中にある」ということを。

ゲート師匠は言われます。
色んな現実・様々な感情など、全ては自分が作り出している。
私という存在は全てを作り出す存在であるのに、自分が作り出したものに左右される必要はないと。

自覚を通して日常生活を送ると、本当に沢山の考えを自分が作り出している事にびっくりします。
いま、私はこう思っているなぁ。
楽しんでいるなぁ。
あぁ〜ストレス受けている。
おっ。現実に振り回されかけてるぞ!
あぁ。また自分が掘った穴に落ちている…

色々出てくる考えは考えでしかなく、私ではない。
考えの癖もこのアバターの癖であり、私ではない。
自覚を通して、考えに左右されない自分がいると気づく。
そして
どんな私もすべて受け入れる。
何故なら、全てを作り出すのが私だから。

ここキャンドルライトへちゃんと辿り着いた私を、私が1番信頼しています。
ゲート師匠や、道伴の皆様との出会いに心からの感謝し、共に歩んでいける喜びに満ちています。

なので最近の私は、とてもラクにフワフワと暮らしています。その名の如く天使の様に。

11月にはワールドツアーも決まり、ゲート師匠と実際にお会い出来る絶好の機会です!
すべては私の選択です。
何かを決める時、沢山の恐れや不安がやってきます。しかし、それらはただの考えです。
ただの考えが私に何の影響を与えるのでしょうか。
ツアーが決まり、私の中にも考えが色々出てきました(笑)
でもシンプルに「師匠に会いたい!じゃあ、行こう!」。
物事はとてもシンプルなんです。
ツアーで師匠や皆さんにお会い出来るのを、楽しみにしております!!


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

配信日:2017年9月16日