【やみつき】

こんにちは。

今回のメルマガを担当させていただきます、
賢母(ヒョンモ)と申します。

秋の味覚がおいしい季節になりました。
先日食べた焼き芋が美味しくて、やみつきです!

やみつきと言えば!
今日は、私が、自覚がやみつきになった体験をお話ししますね♪
かなり長文ですが、お付き合い頂けると嬉しいです^_^

私は自己否定と自責の念が強く、一日が終わると、
あの時はこうすれば良かったんじゃないか、
あんなこと言わなければ良かった、
などと頭の中で一人反省会をして、考えをグルグル巡らせていました。

そんな私は、ヒーリングなど自分を癒すことを学びはじめましたが、
一つ一つの事柄を癒しても、一時的には癒されるのですが、
苦しさやもどかしさは消えませんでした。

そんな時に自覚と出会いました。

師匠のお話を聞いた時、死んだら全てがリセットされて楽になると思っていた私は、
死んでも死んだことを自覚できず、このままの生が続くと聞き、
えー!!死んでも楽になれないの?と衝撃を受けました!

自覚を知り、最初は私に関心を向けることから始めました。
苦しさやもどかしさを感じているのが私。
右足、左足…と歩いている私。
〜と考えているのが私。
と、私にフォーカスしていきました。
私はこれが好きで、私にフォーカスすると、涙が出てくるほど嬉しかったのを覚えています。
それだけ私は私に関心を向けて欲しかったのだなぁと思います。

そうしていくうちに、考えや感情を創り出している私に自然とフォーカス出来るようになりました。

それから、〜べき、〜でなければならぬ、当然〜でしょ!などの信念を朝から晩まで一つ一つ書き出し、
それらの信念がどこからきたのか、本当にそうなのか検証していきました。
起きたら顔を洗うのは当然だ、
母親は食事の支度をするのが当然だ、
戦争はやめるべきだ、
弱いものには優しくすべきだ、
靴は揃えておくべきだ、などなど…。

〜べきなどの信念は、ほとんどが親や世間や先生などに言われたことや、一般的に良いとされていることで、
それが良いと私が信じて採用していることでした。
私は1日の大半を〜べきなどの信念で行動していたのと、
それらの信念通りに行動出来なかった時に自分を責めていたので、
それらをしなくなったことで楽になりました。

また、怒っている人が怖くて、全く知らない人が怒っていても、私、何かしたかな?と自分に結び付けては不安になったり、怒る自分を責めたりしていたのですが、
怒っている人が現れる度に、怖い怖いと怖い気持ちを受け入れたら、
怒っている人をみても怖くなくなり、今では自分も罪悪感なく怒れるようになりました。

そんなある日、自覚がやみつきになる瞬間がきました!!(前置きが長かった!笑)
私は両親に愛されなかったという思いを強く持っていました。
私がいかに愛されてなかったか、
あの時はこうして欲しかった、
あの時にどうして助けてくれなかったのか、
両親への怒り、恨み、悲しさ、悔しさなどの思いをみていくうちに、
実は愛されていたことに気付きました。

愛されてなかったと思っていたのが私だったのです!

両親に愛されなかったことが問題で、愛されない自分はダメだと否定してきました。
その問題を解決するために、両親に愛されるための理想の私を演じようとし、
〜べきという信念を作って行動し、
そう出来ない私を否定し、責め、苦しさやもどかしさをつくり、夜な夜な一人反省会をしていたのです!
そんなことしなくても愛されているのに!!

問題を解決するどころか、最初から問題なんてなかったのです!
最初から愛されてたーーー!!

なんと!私の一人芝居だったのか〜!!!

コントみたい!と、そんな自分の滑稽さが可笑しくてたまりませんでした^ ^

苦しやもどかしさを万年感じていた私でしたが、
苦しさやもどかしさが一気にふっとんでいった瞬間でした。

これで、私は自覚がやみつきになってしまいました!

まさに、一切唯心造を実感した瞬間でした。
愛されていようがいまいが事実は一切関係なく、私がどう捉えているかだけでした。
それにしても、あんなに愛情深い両親にかなり愛されていたのに、あんな思い込みを作れるなんて、思い込みのプロだな!私は!と、自画自賛する私。

実はこのパターン、とても馴染みがあるようで(笑)、今でも良くハマるパターンですが、
苦しさやもどかしさを感じている時にも、苦しさやもどかしさに影響されずに、それをみている私、それを創り出している私にフォーカスしているのと、
苦しさやもどかしさは私自身ではなく、私が創り出した考えだと知っているので、
以前のようにグルグルすることがなくなりました。
ああ、出てきたなぁという具合です。

自覚や悟りの体験は一人一人違うと言われます。
101キャンドルライトには、たくさんの道伴さんが共にいて下さるので、色々な方の体験を聞くことができます。
私も色々な体験や自覚の方法を聞きました。
その中で、やってみよう!と思ったものを一つ一つ実践してきました。

101キャンドルライトで自覚に出会えて本当に良かったと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
皆さんも、共に自覚の道を歩みませんか?きっとやみつきになりますよ♪

自覚をもっと知りたくなった方には、青糸さん(ドルフィ二スト篤さん)の「悟りハンドブック」もオススメです!



+++++++++++++++++++

マスターゲート氏と行くワールドツアーinタイ

【日 程】 2017年11月17日(金)〜11月23日(木)


詳しくはこちらをご覧ください!!
http://101candle.jp

+++++++++++++++++++

配信日:2017年10月20日