更新日:2020-10-18

ただ一度だけの、今回の人生

全ての人は過去において数多くの人生を生きてきましたが、そしてこれから未来にもまた別の人生を生きるでしょうが
現在の私の人生は、過ぎ去った過去にもなかったし、やって来る未来にもない
ただ一度だけの今回の人生だという事実を、必ず注目して見なければならないはずです。
私は過去以前にも存在し、未来以後にも存在する
時間を超えた永遠の存在ですが
今この瞬間今回の人生は、ただ一度しか存在しない、私にとってあまりにも大切な時間だからです。

私はこんな大事な時間をどう使うべきでしょうか。私はこんな大事な人生をどう生きるべきでしょうか。
当然、至福を感じながら生きなければなりません。
苦痛 逆境 試練 不幸 苦難 不便 不足 不満など、このような否定的な考えに押しつぶされて時間を無駄遣いするには
現在の時間は、あまりにももったいないのです。

永遠と無限という真実な私の姿の観点から見れば、一回の人生は塵と同じです。
人生においてどれほど悲劇的な状況が演出されたとしても、それはすれ違う一陣の風のようなものです。
私はすでに数万回の人生を生きてきたし、場合によっては、数十、数百、数千、数万の人生を、もっと選択することになるかもしれないからです。
そうであるので今この瞬間、現在の私の人生は、ますます貴重で大切なのです。

世の中で最も価値ある人生とはどんな人生でしょうか。
それは聖地巡礼に旅立つことでもなく、エベレストを征服することでもありません。
世に名を残すことでもなく、人のために奉仕することでもありません。
人生はひたすら、私自身を目覚めさせ自覚するところに、その価値が最も際立つのです。

私が目覚めて明るくなることによって、世の中全ての人々が、相ともに明るくなり目覚めることができます。
灯火が私自身を明るくし、他人を明るく照らすことができるように、です。

私たちはみな、私自身の自覚と自分の目覚めにより
ただ一度だけの今回の人生で、最も価値のある人生を生きるように努力しましょう。

(こちらの文章は2015年9年29日に書かれたものです)