更新日:2013-01-15 17:36:22

考えを見る者、私を見る者

瞑想は、瞑想技法を学ぶのが瞑想ではありません。

私が瞑想を「なぜ」しようとするのか、自分を見るのがほんとうの瞑想です。

禅は、話頭を参究するのが禅ではありません。

私が「なぜ」話頭を参究しようとするのか、自分を見るのが正しい禅です。

修業を「なぜ」しようとするのか、自覚してみるのが真の修業であり

修行を「なぜ」しようとするのか、自覚してみるのが真の修行であるのです。

愚かな者は、自分が起こした考えを見て

知恵ある者は、考えを起こす私を見ます。