閉じる

強迫観念

強迫観念

1999年11月30日
皆さんたちが自分の肉体を、静かによく見たなら

それはひとつの強迫観念のかたまりだという事実を

すぐに感じるはずです。


すなわち物質は、その特性上、強迫観念の属性を持っているという事実です。

強迫観念という言葉そのままに、あるひとつの状態にしがみついて

その状態をそのまま維持するために、自分の周囲にあるすべてのものたちを

全部、自分の中に引き寄せることを言います。


このような強迫観念が物質を作りました。

すなわち、「私」という強迫観念が、私の肉体を作り出したのです。


そして、その強迫観念によって現在の肉体が維持され

保存されています。


このように「私」というエゴは、私に対する強迫観念をいいます。


ですから皆さんたちは、みんな「私は誰々だ。」という強迫観念に

襲われているのです。


そして、そのような強迫観念によって・・・・

自分自身の維持のために・・・・・・

すべてのことを自分中心に引き寄せているのです。


前に皆さんたちに、何に引かれているか

各々が探してみるように話をしたことがありました。


今日は皆さんたちが、はたして何に引き動かされているかについても

考えてみてください。


皆さんたちは・・・・・

「私」という考えに引き動かされ・・・

「私」という強迫観念に陥り・・・・

「私」という強迫観念の手下になって・・・

更新日: 2013-01-15 17:34:55